おもしろ話

PC内整理していたら出てきた、馬鹿話コレクションのファイル。
ここにアップして、それにて我がパソコン内からは削除致します。

でも、読み直してみると、相変わらず笑ってしまうんですよね。

—–

先日、ぼくが友達とファミコンをしていると、通りかかった母が、
「おまえたちはいいねぇ、毎日がエブリデイで」と言った。

母はいったい何が言いたかったのだろう….。

家族揃って夕食をとっているとき、何かの拍子に怒った父が、
「誰のおかげでメシが食えてんだー!」と言おうとして、
「誰のためにメシ食ってんだー!」と怒鳴った。

私と姉は「自分のためだよ」と答えた。

夫婦ゲンカのとき、父が母に「バカモノ!」と言うのを、
間違って「バケモノ!」と怒鳴ってしまい、
ケンカはさらにひどくなった。

うちの母は、頭が痛くなると氷でおでこを冷やします。
先日も、夜中にかなり痛みがひどくなり、暗闇の中をフラフラしながら台所へ。
冷凍庫から、あらかじめビニール袋に入れてある氷を取りだして、おでこにのせて眠りました….。

翌朝、目が覚めてみると、母の枕元には解凍されたイカが転がっていました。

先日、父は、彼氏にフラれて落ち込んでいる姉をなぐさめようとして、
「おまえ、人間は顔じゃないぞ」と言うところを、
「おまえの顔は人間じゃないぞ」と言ってしまいました。

うちの弟は、誰に似たのかとても勉強ができる。
それで、高校1年生のとき、アメリカに留学することになった。
そのとき母は、親戚や近所の人に、「うちの息子をアメリカにホームレスにやるんですよ」と自慢して歩いていた。

ホームステイとホームレスを間違えていたのである。

うちの父は、沖縄に向かう飛行機の中でエラソーに、
「沖縄は島全体が『さんしょううお』なんだぞ!」と言った。

それを言うなら、サンゴ礁だろ!!

酔っ払って帰宅した夫が、そのまま居間に寝てしまった。
重くてとても寝床まで運べない。

「這(は)って行ってよ」と何度も声をかけたが、
そのたびに夫は「ハッ! ハッ!ハッ!」と答えた。

阪急電車のなか、3歳位の男の子がおしっこをしたがっている様子。
子供「ママ、おしっこ」
ママ「どうしてもっと早く言わへんのっ!」

すると子供は、何を考えたのか、早口で、「ママッおしっこ!!」

友人は、入社試験の面接で、あまりに緊張してしまい、
「家業は何ですか?」との質問に、「カキクケコ!」と答えてしまい、
家に帰るまで、何で「カ行」を尋ねられたか分からなかったそうだ。

一人息子がちゃんと留守番できているかどうか、公衆電話から他人のふりをして家に電話をかけてみた。

「もしもし、お母さんいる?」

息子「いらない」

結婚した教え子から年賀状が来た。

「性が変わりました」と書いてあった。

◆ 「世界おもしろ注意書き、色々」

===実際に商品ラベルに書いてあるらしい注意書き===

★ 睡眠中に使用しないで下さい  /米国製ヘアドライヤー

★ 使用方法:普通の石鹸と同じようにお使い下さい  /米国製・普通の石鹸

★ 1つの頭にはめてお使い下さい  /米国製シャワーキャップ

★ 加熱した場合は熱くなります  /米国製パンプディング

★ 着ている服にかけないで下さい  /米国製アイロン

★ 服用すると眠くなる事があります  /米国製睡眠薬

★ 注意:ナッツが入っています  /米国製ピーナッツ

★ チェーンを手や性器で止めたりしないで下さい  /スウェーデン製チェーンソー

★ 空は飛べません  /米国製スーパーマンのコスチューム