伝習録 四句教(四字教)

近所の図書館に寄ったら、廃棄本コーナーに『新釈 伝習録―現代「陽明学」入門』と云うのが置いてあって、軽い気持ちで持って帰って読んでみたら、えらく良い内容で、一気に「伝習録」に関心を持ち、調べています。これも、かなりスゴイです。
私の感覚としては、質の良い禅の話を聞いてるように感じます。
やはり名のある古典は、どれも馬鹿にできないです。
もう少し勉強してから、何か文章を書きたいと思っています。

陽明学 – Wikipedia

松岡正剛の千夜千冊『伝習録』王陽明

伝習録

私が特に感心しているのは315章なのですが、
これの現代語訳は、ネットでは見つけられていません。