ラマナ・マハリシの言葉

あるブログで読んだもの。良い言葉です。

—–

そこに目的地と、それへの道があるという観念自体が誤りである。
われわれはつねに目的地にいる。  「あるがままに」P.60

困難は、人々が自分たちが行為者であると思うこと―それは間違いなのですが―にあります。
すべてのことを行なうのは、より高次の力であり、人びとは道具にすぎないのです。
もし人びとがその立場を受け入れるならば、彼らは災難からまぬがれるでしょう。
さもないと彼らは災難を自ら招くことになります。
結果を期待しないであなたの仕事をしなさい。
それがあなたのすべきことのすべてです。
  「不滅の意識」P.14