探求の終わりと始まり

我々は探求をやめてはならない。
そして、我々のすべての探求の最後は、はじめにいた場所に戻ることであり、
その場所をはじめて知ることである。