自己理解から

人はきわめて近くから、すなわち自分自身から出発した場合にのみ、非常に深く、遠くに行くことができる。
自分自身を理解しなければ、遠くへは行けない。
われわれは、自分の日々の生活のきわめて重要な問題を掘り下げていこうとしている。
この問題のなかへ、論理的に、理性的に、まともな状態で入っていかなければならない。
しかしまた、人はそれを超えていかなければならない。


翻訳家のノート: クリシュナムルティ
http://4652.cocolog-nifty.com/blog/cat38192765/index.html