今、この瞬間には、死も恐怖も存在しない

今の、この瞬間を見ているなら、(そこに)恐怖は存在しない。

思考なしに、恐怖はない。

意識を今に向けるなら、死も恐怖も存在しない。

事実としての肉体的死が、(未来において)存在しない訳ではない。
が、いま、この瞬間の、意識の事実としては、全く存在しない。

そのことの意義、そのことの理解による(死と恐怖からの)開放感は大きい。