終わりと始まり

昨日午後、夫婦お二人の瞑想コースが無事終了し、空港へお送りできました。
お疲れさまでした。
内容については、近々送られてくるであろう体験記に期待したいです。

—–

お二人をお送りした後、その足で、前日、訃報を聞いた知人のところに行ってきました。
川の底に沈んだ状態で発見されたそうで、3日目ですが、すでに腐敗がすすみ、顔全体が深青緑に変色し、膨れ上がり、鼻血を流した状態でした。
何時間か前に到着したと云う親族の方は警察に行っており、誰も居ない部屋のなかでの対面でした。
(結局、死因が特定できないので鹿児島に遺体を送って検死ということに決まったそうです)

顔を見ながら色々なことを考えさせられました。
自分のなかでこの経験を無駄にすること無く在ろう、などと。

九相詩絵巻
http://www2u.biglobe.ne.jp/~itou/deki/dekixx/acontentX28.htm