映画 『マイネーム・イズ・ハーン』

歴史に残りそうな、相当に構想力の優れた作品です。
いろんな意味で驚き、感心し、続けて三回見ました。

この映画を見るなら、あらすじ含め、事前の知識は何もない方が良いと思います。

注意点として、前半で映像の撮り方の退屈さで見るのを止めてしまわないこと。
絵の取り方は、「気の利いたテレビドラマレベル」に感じらましたが、
最後まで見てみて、これはおそらく万人向けに(分かりやすくする為に)、戦略的に選ばれたものではないか、と感じました。
いま、アマゾンで新品が送料込み1000円以下で買えますが、この内容なら、えらく安いです。

マイネーム・イズ・ハーン