骨盤の角度を正しく保つ、腰を決める

1、坐骨を3cm後ろに引く→ 片平悦子 【猫背が治り、腰痛予防になる座り方】 – YouTube

2、坐骨を左右に開く(広げる)→「片平悦子 股関節が楽で、腰痛予防になる座り方 YouTube」動画

3、刀禅の太腰操作を行う

の手順で、座る際の土台を正しく決めることができます。

3の「太腰操作」がないと、逆に、反り腰を強めることになりかねないので注意が必要です。

同ページの「片平悦子 腰痛、ぎっくり腰、疲労回復に効く【もぞもぞ体操】」も面白し。