気づきの瞑想コース

ヴィパッサナー瞑想の技法に基づき、気づきの開発と調整日常生活との統合に取り組みます。

このような方にお薦めできます

クリシュナムルティ、禅、ヴィパッサナー瞑想(マインドフルネス)などに強く惹かれながらも、実践の具体的な道筋・手掛りがつかめず、試行錯誤されておられる方。

病気・苦痛など、慢性化した身体的問題を生きておられる方。
痛み・苦しみを感じ尽くすことによる、和解・共存のあり方を学びます。
また、そこに症状そのものの根本的解決の道もあるかも知れません。

芸術・身体表現・武術・治療などに関わっておられる方。
より繊細な感受性と、深みから起こる運動性、存在の根源に根ざした表現のあり方を探っていきます。

摂食障害など、食に関する諸問題を抱えておられる方。
自己の身体への、あるいは食べることそのものへの気づきを通して、問題・症状に取り組んでいきます。

研修に際しての予備知識

はじめに(研修の概論)

クリシュナムルティ

ヴィパッサナー瞑想

フェルデンクライス・メソッド

『実践ブッダの瞑想法―はじめてでもよく分かるヴィパッサナー瞑想入門』


コースの案内(詳細)

パキスタン・ガンダーラ出土 ラホール博物館蔵

集中内観コース

刀禅(ボディワーク)コース


アクセス(所在地情報)

研修費用・料金

主宰者プロフィール

予約状況

研修体験記

研修のお申し込み