内観研修を終えて 30歳女性

今回は、j10日間の内観研修を受けさせて頂きました。

終えてみた感想を表現しますと、「不思議な穏やかさが心の中にある感覚」という感じです。

私は現在まで、若干複雑な家庭環境や様々なキャラクターを演じながら生きてきましたが、歳をとれば取るほど、それなりに自分が生きやすくなっている実感がありました。

しかし、最近になり、仕事のやる気のなさや、ずっと気になっていた自分の中にある男性への抵抗感などが気になり、「スッキリさ」を求めてネット上を検索した結果、こちらに辿り着き、なかばノリとカンで申し込みをしました。
期待をしつつも、人間こんなんで変われたら苦労しないわ!という疑いもありつつ…。

実は、「内観」の方法にざっと目を通し理解していたものの、「3つの項目に従い、母や父に対する自分の思い出を探る」という手法が遠回りしているような印象があったのです。

「まぁ、ここまで来てしまったし、とりあえずやるしかない!」と、取り組みだしてから3日間。
話に聞いていた通り、断食の効果?もあって、ダルいし眠いし、まったく集中できない。
「何これ!大丈夫!?」という、自分に対する疑惑が浮かびつつ、他にすることもないので、とにかく出来る限り調べていくと…

いかに自分が虚栄に満ちて日々を送っていたのか、それに対して、みんなは何で私に対してこんなにまでしてくれたんだろう! と、親や周りへの感謝が心の底から湧いて出てきたのです。

もちろん、そんなこと分かっていたつもりでした。
でも、実際に伝えてもいないし、なんとなく薄っぺらい親への感謝の気持ち。
しかし、普通に生きてきたことがどれだけ素晴らしく有り難いことだったのか。

さらに「嘘と盗み」を終えたあたりから、自分がいつも抱えていたモヤモヤした気持ちがすべて同じであったことに気がついたのです。
問題の根っこが一つだったことが発見された時の感覚は、妙な納得感がありました。

ずっと頭では分かっていた様な気もする、けどそれがものすごいクリアでリアルに出てきた!

長い間、同じことを繰り返し過ぎていることを見つめ続けた結果、私の仕事に対するモチベーションは復活しました。
というか、もう同じことを繰り返すのは絶対にしたくない、と思ったのです。

自分がモヤモヤしていたのは、いつも100%の自分で接したり取り組んだりできておらず、ギリギリのところで怖いから自己防衛すること。

じゃあ男性に対しての抵抗感ってどこから出てきたんだろう…。

最後の日は、ずっと自分のついてきた「警戒心を持って構えてしまう嘘」について調べていたのですが、結局、「アレ?」という感じでタイムオーバーになってしまいました。

ずっと先生に言われていたのは「原因探しをしない方がいい、それをやっても解決にはならないから」ということでしたが、どちらというと頭で分析したり、原因追究をしたりしがちな自分は、毎回その時のテーマごとにそれに陥りそうになっていました。

内観が終わった後の感想や効果は人それぞれだと言いますが、私的には思わぬ展開となりました。

確かに「超スッキリ!」といって終わるとは思ってませんでしたが、キツネにつままれたような不思議な感覚です。

ただ、わかったのは、ソレが自分の中に在るということ。
以前とちょっと違うのは、とにかくそれまでは、そのモヤモヤした気持ちがあること自体が非常に嫌だった。
でも終えた今の気持ちは、「仕方ない、在る」みたいな、妙な受け入れとでも言いましょうか…。

私が今回一番厄介だと思ったのは、自分の“理解している風知識”でした。
これまで色々な精神世界の本や、恋愛コラムを読み過ぎて、それが故に、自分で自分のトラウマみたいなものを設定し、分かっているつもりになっている。
それで、その都度その都度、自分の行動に対して変に分析と納得をし、結果、何にも解決されていなかった。

なので、内観して得た気づきなのか、元々知っていたことなのか、よく分からなくなったこともありました。

それを先生に伝えたところ、「まぁ、それでも頭で理解するよりは、ちょっとは深くなっているはず」的フォローを頂き、ちょっと安心。

ちなみに帰宅した翌日、家の掃除をしていると、ちょうど10年前の就職活動時に書いていた自己分析ノートが出てきました。
笑えることに、昨日まで内観してきた課題とまったく同じことが書かれていました!
生きやすくなったと勝手に思っていたのですが、状況は違えど同じことを課題に思っていた…。
いかにグルグル回って理解して解決しているつもりになっていたかを再認識し、天の采配としか思えない、このタイミングでの発見に、またもやビックリしました。

やっぱり内観をしたからといって、いきなり自信満々になって、男性への抵抗感がなくなって、潔い善人になれるワケでは無かった。

ただ「不思議な穏やかさ」が確かにあります。
これがベースになっている。
キバったり、無理なパフォーマンスをする必要のない落ち着き感です。
日常に戻り、この感覚がすぐ失われてしまって元に戻ってしまうかもしれませんが、日常内観を取り入れて、ベースがあることを再確認して行きたいと思います。

とにかく、この感覚が長く続くように!

ここにこのタイミングで来られたことに感謝しています。

ありがとうございました!