永続的な「悟り」という幻想

しばらく前にしたお喋りの内容を文章起こししていただきました。
宜しければ、どうぞ。