ボディワーク系の必読書

・『フェルデンクライス身体訓練法』

・『胴体力入門』

・『プリズナートレーニング』1、2(コンビクトコンディショニング) 紙本か電子書籍版で

・肥田式強健術の本

入門書として良いのは、『鉄人を創る肥田式強健術』高木一行著 学研

難易度は高いけど、根本聖典的なのは、『聖中心道 肥田式強健術』(kindle bookで安く読めます)

・筋骨格系の解剖学本は、良いのが色々ありますが、
読み物として面白く、まずオススメなのは、

『ボディ・ナビゲーション―触ってわかる身体解剖』