安心して眠るために

極限状態にある(男性の)方へ。
夜寝てて、寝れなくて、ホントに不安で、不安定で、確実なものが何もなくて、何かにすがりたくて…
そんなときは、横たわったまま、横向きに丸まって団子虫のようになって、自分のズボンか下着の中に両手を入れて、素手を自分の太ももの間に挟むか、あるいは金玉を握って眠るといいです。
これは、なぜか人の心を落ち着かせます。
海で遭難して救命ボートで漂流した方の話、
雪山で遭難して、最後一人生き残った方の話、
そして私自身の過去の体験から、
この行為(姿勢)は、危機的状況におかれた人間と云う生き物の
最後の自己防衛(維持)反応なのだと考えます。
これを読む以前に、既に気がついたら、その体勢で寝ている、
と云う方も居られるかも知れません。
本当に安心して、
せめて眠るときだけでも心暖かく守られて休みたいと云う方、
試してみて下さい。
寝る前に、腰や背中の体操をしてから眠ると、熟睡し易いです。
また「耳栓」をうまく使うと睡眠の質を上げられます。
どうにか手に入れてみてください。
必要ならば送ります。
reiki@artofawareness.jp