『逆転世界』

しばらく前に読んだのですが、最後のどんでん返しが大掛かりで、
SFらしいSFでした。

つまりは「宗教」を扱ったお話であったのだな、
と最後ごろになって気がつきます。

時間のある方にオススメです。
忙しい方は、特に時間を割くほどでもないかも知れないです。

『逆転世界』 (創元SF文庫) クリストファー プリースト

逆転世界

未読ですが、同作者による、この本も面白そうです。

『奇術師』 (ハヤカワ文庫 FT) クリストファー・プリースト