一日は一生の縮図なり

「一日は一生の縮図なり」、
かく悟って粛然たる念いのするとき、はじめて人生の真実の一端に触れむ。

森信三 『一日一語』 1月28日